新築時の庭、外構工事もお任せください!

新築時の庭や外構工事をハウスメーカーに全て任せている施主様、必ずそれがいいとは限りません。ハウスメーカーにお任せの場合と施工業者に直接依頼頂く場合のメリット、デメリットについて書かせて頂きます。

ハウスメーカーにお任せの場合のメリット

・自分で信頼できる施工業者を探す手間が省ける

・建物の引き渡しの時には庭や駐車場等の外構工事も完了している(例外もあります)

・庭や外構の費用も住宅ローンと一緒に組める(銀行さんにもよるようですが)

ハウスメーカーにお任せの場合のデメリット

・ハウスメーカーに中間マージンが発生するので費用が高くなる

・施主様こだわりのデザインがあっても間にハウスメーカーが入るので施工業者に伝わりにくい

施工業者に直接ご依頼の場合のメリット

・中間マージンが発生しないので費用が安く済む。あるいはその分グレードアップした工事が可能

・庭や外構工事の途中で何か変更を希望しても出来る限り柔軟に対応してくれる

・植木や外構の専門的な知識を持った人が対応するので打ち合わせもスムーズ&安心

施工業者に直接ご依頼の場合のデメリット

・打ち合わせを重ねていかないと信頼出来る業者かわからない(施工例を見せてもらう等

・建物の引き渡しが終わってからでないと庭や外構工事が着手出来ない(土留めブロック工事がある場合は例外)

・庭や外構工事の費用を住宅ローンと一緒に組める銀行さんが限られる

緑宝造園では新築時の庭、外構のデザインを建物も含めそれぞれが引き立てるようなデザインをご提案させて頂いております。見積り、相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。万が一の場合に備え賠償保険も加入しております。